単発アルバイトの非常勤看護師

看護師求人でも良く見かける非常勤の看護師。その中でも単発アルバイトという勤務形態の看護師のお仕事も中にはあります。「単発のアルバイト」と聞くと、1日だけや2日だけなど数日間だけのお仕事をイメージする人も多いと思いますが、看護師のお仕事の場合には「単発」と言っても1日のみという事はほとんどありません。1週間のみとか2週間のみという単発的なお仕事の場合には、企業の集団検診など短期間だけ急に忙しくなる健診機関や保険機関でのアルバイトという事はあるようです。そういった特殊なケース以外では、非常勤看護師の場合の「単発」は、産休や育児休暇などの穴埋め的な雇用が多く、勤務期間も3ヶ月〜6ヶ月程度が多くなっています。

全国的に看護師の数が不足しているため、医療機関の中には正職員の看護師だけでは首が回らないという病院などもあるようです。そういった医療機関では、単発的に週2回でも3回でもよいから働いてくれる看護師を雇用したいと考える事も多く、月に10回程度仕事ができる人ならOK、といった非常勤看護師求人もあるようです。

単発アルバイトで非常勤看護師をするためには、全く知識も経験もない新米看護師よりは、以前に正職員などで看護師として仕事をしていた経験者の方が圧倒的に有利です。それなりの知識と経験を持っている人なら、現在は休職中でも研修やセミナーなどを受ければ感を取り戻す事ができますし、医療現場のノウハウなども心得ているので即戦力になるとい言う大きなメリットもあります。