飲食店アルバイトでの30分延長

"飲食店では、30分延長できるか、といったことがよくありました。断ることなく、ほぼ延長には応じてやっていました。働き者であったと思います。

今からすれば、30分延長には応じづらいと思います。職種にもよるでしょうが、社会人になってから頑張るという気持ちがなくなったため、アルバイトの30分延長などは断るかもしれません。そういう日に限って、忙しいのは明らかです。

若い頃のアルバイトはたとえ1000円であれ、残業しないと給料があがらないからです。また、協力することによって飲食店でのアルバイト評価も上がってくるから、残業はやるほうでした。

ラストの残業といえば大抵は後片付け関係のことで、オーダーストップから以降、客が残っていたりするときに延長していました。

"